FC2ブログ

お 知 ら せ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹刀の手入れ


竹刀はたとえ一回でも使えば『ささくれ』や『割れ』が発生する場合があります。 そのままにしておくと
事故につながります。
ささくれとは、木材や竹などが部分的に毛羽立った状態を指します。

このような状態では、稽古中にささくれが相手の目に入ったり、防具がない所に刺さったりするかもしれません!
稽古前に自分の竹刀を点検し、もしわからなければ先生に見てもらうようにしてください。

Your shinai might have been tipped off or cracked. If you leave it like that, someone might get hurt. By 'tipped off' I mean bamboo or wood becomes partially split into tiny pieces. If you leave it tipped off, the tiny pieces might get into your partner's eyes or slip into unprotected parts of his or her body.

Before practice please check your shinai for dangerous parts. If you do not know how to check, you may ask a sensei. (Translated by Mayu, typed by Yujiro Nakano)
スポンサーサイト

竹刀の点検


竹刀のどの部分を点検するのか、なぜ竹刀の点検が必要なのか、についてあげてみました。

①竹のささくれはないか?
→ささくれが相手の目に入って、最悪の場合失明するかもしれません!

②竹が割れていたり、ひびが入っていないか?
→割れた竹で相手を傷つけるかもしれません!

③革に穴が開いていたり破れそうになっていないか?
→先革から竹が飛び出すかもしれません!

④中結が緩んだり、切れそうになっていないか?
→中結は、竹刀の竹がバラバラになるのを防いでいます。中結が緩んでいたり、切れてしまうと竹がバラバラになってしなりやすくなり、 先革が外れてしまうかもしれません!

⑤弦が緩んでいないか?
→竹刀は思った以上にしなっています。弦が緩んでいると竹刀がしなったときに先皮がはずれ、相手を傷つけるかもしれません!

⑥柄革が緩んでいないか?
→柄革が緩んで簡単に回るようだと、しっかりした打ちが出来ません!

特にこちらの乾燥した気候は竹刀に影響します。
練習前にしっかり確認しましょう。

竹刀の点検

どこを点検するのか、なぜ竹刀の点検が必要なのか、についてあげてみました。

①竹のささくれはないか?
→ささくれが相手の目に入って、最悪の場合失明するかもしれません!

②竹が割れていたり、ひびが入っていないか?
→割れた竹で相手を傷つけるかもしれません!

③革に穴が開いていたり破れそうになっていないか?
→先革から竹が飛び出すかもしれません!

④中結が緩んだり、切れそうになっていないか?
→中結は、竹刀の竹がバラバラになるのを防いでいます。中結が緩んでいたり、切れてしまうと竹がバラバラになってしなりやすくなり、 先革が外れてしまうかもしれません!

⑤弦が緩んでいないか?
→竹刀は思った以上にしなっています。弦が緩んでいると竹刀がしなったときに先皮がはずれ、相手を傷つけるかもしれません!

⑥柄革が緩んでいないか?
→柄革が緩んで簡単に回るようだと、しっかりした打ちが出来ません!

特にこちらの乾燥した気候は竹刀に影響します。

最新記事
プロフィール

columbuskendo

Author:columbuskendo
私たち、コロンバス剣道部です!

カテゴリ
技 (3)
他 (7)
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。